ブランド バッグ コレクション > ルイ・ヴィトンTOP > ルイ・ヴィトンの豆知識

ルイ・ヴィトンの豆知識



 製造番号・刻印 ⇒ ヴィトンの偽物について

 ルイ・ヴィトンのファスナー

ルイ・ヴィトンのファスナー(ジッパー)

ルイ・ヴィトンのバッグのファスナー(ジッパー)。これはルイ・ヴィトンが特注したYKKの製品です。
YKKはイタリア政府推奨企業になるなどその製品は信頼されており、 ファスナーの世界シェア45%を占めるブランドなのです。

YKKのファスナーは壊れにくくて品質が高いレベルで保たれており、 ルイ・ヴィトンの他にもグッチやプラダ、コーチといった多くのブランドのファスナーに採用されています。

ツマミ金具部分にはLVロゴマークが入っていますが、ヴィンテージ物に なるとYKKのロゴが付いているものもあるようです。 また、80年代前半までのルイ・ヴィトンのファスナーはエクレール(ECLAIR)社製のファスナーを 使っているものが多いそうです。

ちなみに、ヴィンテージ等古いヴィトンのバッグのジッパーが壊れてリペアサービスに修理に出した場合、 現在のファスナーに交換されることが多いので、 例えば79年製のバッグなのに現在のタイプのファスナーが付いているからといって偽物とはいえません。
サイト内検索

ルイ・ヴィトンの財布 ~アウトレットから新作まで~
↑ヴィトンの財布はこちら
注目のアイテム


INFORMATION
ブランドINDEX
CONTENTS
  • ルイ・ヴィトンの歴史
  • ルイ・ヴィトンのアウトレット
このサイトはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。