ブランド バッグ コレクション > ルイ・ヴィトンTOP > ノマド

ノマド



ノマド NOMADE

LV ノマドのバッグ一覧

ノマド・レザーのお手入れ方法

ノマド NOMADE

1991年に登場したルイ・ヴィトンのノマド・ラインのバッグ。
「ノマド」とは放牧を意味し、素材本来の素朴な色合いが名前の通り広い大地を彷彿させる人気ラインです。

表面に一点の傷もない厳選された牛革のみを植物タンニンで鞣し、熟練の職人の手によって仕上げられたノマドのバッグは、 皮製品によくある格子状のシワが無くあくまで滑らかで、使い込むほどに牛革独特の艶のある色合いが増していきます。

アタカマ、ネゲブ、ロックイット等のコレクションがありますが、特にバッグのサイドのパドロックにちなんで名付けられたロックイットは 1950年代にルイ・ヴィトンで発表されたバッグの復刻版で人気が高くなっています。

キャラメルとノワール(ブラック)の2色が用意されており、革の美しさを極限まで引き出したラインとなっています。



LV ノマドのバッグ一覧

目の保養にどうぞ♪

ルイ・ヴィトン ノマドのコレクション一覧

新作を見る
ルイ・ヴィトン ノマドの新着バッグはこちら

ノマド・レザーのお手入れ方法

ルイ・ヴィトンのノマド・レザーは、表面に全く傷のないカーフレザー(牛革)を厳選して使っています。 このレザーは植物タンニンでなめされており、時が経つにつれてエレガントな艶のある色合いが出てきます。

お手入れと保管
  • ノマド・レザーのバッグは自然革を使用しているため、表面に薄く血管の跡などが見られる場合がありますが、品質上の問題はありません。
     
  • 皮革の性質上、摩擦・水濡れ・汗等により色落ちしたり、シミになる事があります。 淡色の衣類をお召しの際や雨の日の使用については特に注意が必要です。 またグリースや化粧品といった油性の製品や、香水、マニキュア、除光液、ベンジンといったアルコールを含んだ製品と接触しないよう注意しましょう。
     
  • 汚れがついた場合は白色系の柔らかい布で丁寧に拭き取り、ルイ・ヴィトンのノマド・レザー用クリームでお手入れをしてください。 このノマド・レザー用クリームは、バッグの皮革部分全体のお手入れに使用することができます。
     
  • 素材の性質上、使用環境や保管環境によって変色したり、バッグの内側が劣化することがあります。
     
  • 皮革の光沢を損なわないよう、研磨剤や目の粗いものなどとの接触は避けましょう。 また、アクセサリーや爪などによるひっかきキズがつきやすいので、取り扱いには注意してください。
     
  • 汚れが付着した場合は、柔らかい布で拭き取ってください。
     
  • 水に濡れたりすると色落ちや波打ち、シミの原因になります。濡れた場合は、白色系の柔らかい布で水分をよく取り、影干ししてください。
     
  • ノマド・レザーのバッグは風通しの悪い場所での保管を避け、湿度の低い風通しの良い場所に保管してください。 また、直射日光が当たる車内や暖房器具のそばなど、高温になる場所には短時間でも放置しないようにしましょう。
     
  • バッグを保管の際には防虫剤を使用しないでください。
     
  • バッグ購入時に付属の布袋に入れて保管しましょう。
サイト内検索

ルイ・ヴィトンの財布 ~アウトレットから新作まで~
↑ヴィトンの財布はこちら
注目のアイテム


INFORMATION
ブランドINDEX
CONTENTS
  • ルイ・ヴィトンの歴史
  • ルイ・ヴィトンのアウトレット
このサイトはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。