ブランド バッグ コレクション > ルイ・ヴィトンTOP > スハリ

スハリ



スハリ SUHALI

LV スハリのバッグ一覧

スハリ・レザーのお手入れ方法

スハリ SUHALI

2003年、ルイ・ヴィトンのプレタポルテ担当デザイナー、マーク・ジェイコブスの手によって生み出されたスハリ・ラインのバッグ。
熟練した職人によってなめされた後、キメ細やかに型押しされた山羊革(ゴートスキン)を使用しています。
丈夫でいて柔らかいという性質を持つゴートスキンは希少価値が高く、独特の質感が特徴的となっています。

スハリ・ラインのバッグは手間のかかる完全手作業のサドルステッチ技法により仕上げられ、またビスやコーナープレート、セリューS錠等の 金具が随所に使われており、ルイ・ヴィトンならではの存在感を誇ります。

カラーも豊富で、ノワール(黒)、ブロン(白)、ヴェローヌ(グレー系)、ブルー、シエンヌ(茶)、ジェラニウム(赤系)、オール(ゴールド)、 アルジャン(シルバー)、タナミ(赤系)と展開されています。

LOUIS-VUITTON スハリ・ラインのバッグは現代風にアレンジされた伝統的スタイルが人気のコレクションです。



LV スハリのバッグ一覧

目の保養にどうぞ♪

ルイ・ヴィトン スハリのコレクション一覧

新作を見る
ルイ・ヴィトン スハリの新作バッグはこちら

価格別に見る
              ~ 50,000円のスハリはこちら
  50,000~100,000円のスハリはこちら
100,001円~             のスハリはこちら

スハリ・レザーのお手入れ方法

厳選された希少な山羊革(ゴートスキン)を使用し、柔軟で耐久性も兼ね備えたルイ・ヴィトンのスハリ・ライン。 微細な色調と自然な風合いが魅力を更に引き立て、ルイ・ヴィトンらしく個性的な美しさを醸し出しています。

お手入れと保管
  • 皮革の性質上、摩擦・水濡れ・汗等により色落ちしたり、シミになる事があります。 淡色の衣類をお召しの際や雨の日の使用については特に注意が必要です。 またグリースや化粧品といった油性の製品や、香水、マニキュア、除光液、ベンジンといったアルコールを含んだ製品と接触しないよう注意しましょう。
     
  • 素材の特質上、時の経過や使用環境、保管環境によっても変色することがございますのであらかじめご了承ください。
     
  • 皮革の光沢を損なわないように研磨剤や目の粗いもの等、他物との接触をさけてください。 また爪・アクセサリー等による引っ掻きキズが付き易いため、お取り扱いには充分にご注意ください。
     
  • 素材の性質上、使用環境や保管環境によって変色したり、バッグの内側が劣化することがあります。
     
  • 汚れがついた場合は、柔らかい布で拭き取ってください。
     
  • 水に濡れたりすると色落ちや波打ち、シミの原因になります。濡れた場合は、白色系の柔らかい布で水分をよく取り、影干ししてください。
     
  • バッグを保管の際には、防虫剤を使用しないでください。
サイト内検索

ルイ・ヴィトンの財布 ~アウトレットから新作まで~
↑ヴィトンの財布はこちら
注目のアイテム


INFORMATION
ブランドINDEX
CONTENTS
  • ルイ・ヴィトンの歴史
  • ルイ・ヴィトンのアウトレット
このサイトはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。